エアコン工事費用を抑えるコツ【現場をみてもらって見積もりを出す】

エアコン

購入と工事のセットが理想

エアコンを購入してエアコン工事をするなら、できるだけ地域密着の業者に依頼しましょう。専門業者なら小回りも利いていて対応が良いです。エアコンを購入したら、業者が自宅まで運んでくれて、その場でエアコン工事を行います。その日のうちに工事が終わりすぐにエアコンが使えるようになります。

詳しく見る

コンテンツ一覧

追加工事に注意

作業員

費用相場とは

エアコン工事をするケースというのは、新しいエアコンを新設するときか、引っ越しで移設するときくらいで、人生においても行う機会はあまり多くありません。エアコン工事にかかる費用相場について知っているという人はあまり多くないでしょう。エアコン工事の費用相場は、あってないともいえます。なぜならばどこにどのようにエアコンをつけるかによって費用は大きく変わるためです。エアコン工事においては追加費用が全体の費用を大きく左右します。本体工事よりも追加費用が高いというのもよくあることなので、追加費用になにが発生するかがポイントとなるためです。基本的な工事費用は12000〜15000円程度ということが多いです。それに加えて、配管延長があると1メートルにつき2000〜3000円追加、化粧カバー取り付けがあると5000円前後追加、コンセント交換があると2000円程度追加、室外機の特殊取り付けがあると10000〜20000円程度追加という追加工事がかかります。これらはよくある追加工事の例ですが、これ以外にも追加工事はかかることがありえます。その場合はさらに高額になります。ちなみに取り外しのときも同様に追加工事が費用を大きく左右します。こうした特徴があるため、エアコン工事を依頼するときは、現場をみてもらって見積もりを出してもらうのがおすすめです。そうでないと正確な見積もりは出しにくいですし、後から高額な料金を請求されるはめにもなりかねません。

工具

セット料金が多い

大阪の業者の中には、エアコン取り付けだけではなく、取り外しや移動などまとめてセット料金サービスをしているところが多くなっています。引っ越しの時に特に役立つことでしょう。お得なサービスのある業者に依頼しましょう。

詳しく見る

作業員

業者の選び方

業務用エアコンを購入するなら、専門の業者に依頼しておくのが無難です。壁や天井に埋め込む工事は、慣れていないと落下するなど危険だからです。それからこれまでに使っていたメーカーの業務用エアコンを扱っているのかも確認しておくと良いです。

詳しく見る

作業員

タイミングを図ろう

エアコン工事の依頼はタイミングを図ることが大切です。夏場は修理依頼が殺到するので、希望日時に来てもらえないことがあります。できれば使わない時期に見てもらいましょう。夏は混雑するため、冬場に依頼するといいかもしれません。

詳しく見る

エアコン

室内の温度を快適に保つ

エアコンを購入してから使用出来る状態にするのに、室内機の取付けやコンセントの設置、そして室外機との配管接続や電気配線工事などが必要となります。エアコン工事に際しては、エアコンの専門知識や施工実績を持つ専門業者に依頼する事が大切です。

詳しく見る

PICK UP

エアコン

購入と工事のセットが理想

エアコンを購入してエアコン工事をするなら、できるだけ地域密着の業者に依頼しましょう。専門業者なら小回りも利いていて対応が良いです。エアコンを購入したら、業者が自宅まで運んでくれて、その場でエアコン工事を行います。その日のうちに工事が終わりすぐにエアコンが使えるようになります。

詳しく見る

工具

セット料金が多い

大阪の業者の中には、エアコン取り付けだけではなく、取り外しや移動などまとめてセット料金サービスをしているところが多くなっています。引っ越しの時に特に役立つことでしょう。お得なサービスのある業者に依頼しましょう。

詳しく見る

作業員

業者の選び方

業務用エアコンを購入するなら、専門の業者に依頼しておくのが無難です。壁や天井に埋め込む工事は、慣れていないと落下するなど危険だからです。それからこれまでに使っていたメーカーの業務用エアコンを扱っているのかも確認しておくと良いです。

詳しく見る

作業員

タイミングを図ろう

エアコン工事の依頼はタイミングを図ることが大切です。夏場は修理依頼が殺到するので、希望日時に来てもらえないことがあります。できれば使わない時期に見てもらいましょう。夏は混雑するため、冬場に依頼するといいかもしれません。

詳しく見る

エアコン

室内の温度を快適に保つ

エアコンを購入してから使用出来る状態にするのに、室内機の取付けやコンセントの設置、そして室外機との配管接続や電気配線工事などが必要となります。エアコン工事に際しては、エアコンの専門知識や施工実績を持つ専門業者に依頼する事が大切です。

詳しく見る

Copyright© 2018 エアコン工事費用を抑えるコツ【現場をみてもらって見積もりを出す】 All Rights Reserved.